yamatoya


yamatoya / 企業情報
会社概要/yamatoya
私たちの信条/yamatoya
yamatoyaのCSR
スタッフ紹介/yamatoya
採用情報/yamatoya
アクセスマップ/yamatoya
パートナー紹介/yamatoya
販売店一覧/yamatoya
サイトポリシー/yamatoya
プライバシーポリシー/yamatoya

お問い合わせ/yamatoya
yamatoya / yamatoyaのcsr

 主にBaby 、Kids用の製品を扱う企業として、皆様のお役に立てることは何か、地域や社会に還元できることは何かと考え、若手社員を中心にCSRプロジェクトチームを結成しました。様々な例を参考にしながら、具体的な活動方法を精査し、企業理念自体を見つめ直しました。

 創業100年を目指す家具のメーカーとして。木を扱い、未来ある子ども達に向けた製品を生み出すメーカーとして。できることは何か、すべきことは何か。私たちの根幹となる指針= も踏まえ、最終的な結論を導き出しました。

 『私たちが目を向けるべきは未来を担う子ども達であり、そして環境である。』

この視点を背景に置き、具体的な活動を行う上で3つのカテゴリーを作成しました。
@支援活動 A地域貢献 B社内改善。

 試行錯誤を繰り返しながら、一つ一つの活動が、少しずつカタチとなってきました。単なる時流やお題目としてのCSR 活動ではなく、継続可能な等身大のCSR 活動。それが私たちの目指すCSR なのです。

yamatoya CSR プロジェクトチーム


CSRレポート2012PDF全ページダウンロード(2.8MB)



2011年度活動内容について

支援活動について  
東日本大震災で被災された皆さんを少しでも応援したいと考え、被災地の現状を伺いながら、新たな支援の方法を模索しました。被災地では多くの保育場所が必要とされながらも、保育施設に充てられる支援・寄付金にも限りがあるようです。そこで気仙沼市にある2つの保育所の話を聞き、家具の寄付を行いました。
波路上保育園の園児たち
● 製品の寄付
被災して以来仮説にて保育を行っている「波路上(はじかみ)保育所」にカウプンキラージハウス(チェスト)を、2012年新設された「牧沢きぼう保育所」にカウプンキベディハウス(ベビーベッド)を寄付しました。

CSRレポート2012支援活動PDFダウンロード(1MB)


地域貢献について  
日頃お世話になっている地域の皆様への感謝の気持ちを、何かカタチにしてお返しをしたいという想いから始まった取り組みです。地元・安城市へ貢献できるよう、私たちらしくできるカタチを実行しました。

●スクラップブッキング教室
講師をお招きし、スクラップブッキング教室を開催。思い出の写真を楽しくきれいに残し、またその作業を通じて、親子または地元の参加者の皆様の交流の場として触れ合っていただけることを目的としました。参加した方全員に「また参加したい」と楽しんでいただけました。
● 「あんぱ〜く」への家具の寄付
安城市の子育て支援総合拠点施設「あんぱ〜く」の子ども達が触れ合うキッズスペースに、家具を4点寄付しました。ミニデスク&ミニチェアや、ブックシェルフなど、みんなの共有物として使用して頂いているようです。
●木製パズル製作と配布
家具の端材を再利用して、地域の方により親しみを持って木のぬくもりに触れてもらいたいと考え、14 個のパズルを製作。BEBEREA を通じて、近隣のお子様に配布しました。

CSRレポート2012地域貢献PDFダウンロード(425KB)
地域貢献(スクラップブッキング教室)についてのブログ記事
地域貢献(木製パズル製作)についてのブログ記事


社内改善について  
会社は利益を上げるためだけに存在しているわけではありません。 この地球で経済活動を行う者として、地球に優しくいたい。 そして、私たち自身も、会社は一日の大半を過ごす場だからこそ、より過ごしやすい環境にしたい。 そんな気持ちから始まりました。 社会の一員として働きやすく、居心地の良い会社、そして住みやすい地球環境づくりを行っていきます。
● 社内ちょこっとエコ
「社内ちょこっとエコ」として策定した社内ルールを見直し、さらなる改善に取り組みました。その結果、電気代は前年比約-8%を達成。サーキュレーターを使用するなどエアコンを使わないよう工夫したり、コピー機に啓発ステッカーを貼り、社内への浸透を図りました。
● ECO BOX
段ボールの代わりに再利用可能なプラスチック製の箱を通い箱として使用し、ゴミの削減と、作業効率化、段ボールの使用量削減を図りました。
● ワークライフバランス
社員みなが仕事と生活のバランスを取り、充実した生き方ができることを目指し、社内アンケートを実施。その内容を検証し、ワークライフバランスのとれた生活をおくるための具体的な取り組み方法を模索しています。

CSRレポート2012社内改善PDFダウンロード(236KB)


今後の取り組みについて
● 支援活動
被災者の方々への継続的な支援をはじめ、木製品を扱う企業だからからこその「森を育む環境保護活動」、子ども達の幸せと、子育て中のパパ・ママをサポートする「子育て支援」に取り組んで行きます。
● 地域貢献
廃材を利用したおもちゃの制作・寄付を継続するとともに、ショールーム「BEBEREA」を活用し、地域の親子が楽しめるイベントを企画して行きます。
● 社内改善
「社内ちょこっとエコ」のさらなる改善と継続するとともに、社員の働きやすい環境づくりを考え、ワークライフバランスに配慮した取り組みを策定します。ゴミの削減や作業の効率化を意識し、梱包にエコボックス(段ボールの代わりに使用する再利用可能な箱)を導入していきます。

CSRレポート2011今後の取り組みPDFダウンロード(549KB)









TOP |  商品情報企業情報コンテンツオンラインショップよくあるご質問お問い合わせサイトマップ 

Copyright(c)2010yamatoya Co.,Ltd ALL Rights Reserved.