「コドモとツクルくらし」をもっと届けたい。

1924年に家具メーカーとして創業し今日まで
子どもとその家族のためにモノづくりを続けています。


子どもの成長は、私たちにとっても学びの場。
すくすくと育つ子ども達は、身体サイズが変わるだけでなく
できる動作や行為も日々増えていきます。


子ども達を丁寧に見つめ、些細な行動の変化から得られるヒント。
思いも寄らない子どもの行動には、いつも新しい発見がいっぱいです。


子どもを見守るママやパパ、家族のコミュニケーションの在り方、
住む人ごとのライフスタイルや室内空間の広さや条件。
そして、yamatoyaの家具。
「ヒト・空間・モノ」の関係性をじっくり考える事が
私たちのモノづくりの基本となっています。


そんな気持ちを込めた家具は、私たちの知らないうちに
家庭の枠を飛び越えて、公共の場でも目にするようになりました。


それは、
『子ども達をもっとサポートできるかもしれない。』
と言う想いへと膨らんでいきました。


こども家具メーカーyamatoyaは新たに
0~6歳向けのコントラクト家具シリーズをお届けします。